エスカレーターと歩き|マスターズのメンタルトレーニング|マスターズの練習方法・技術

マスターズ世代からの陸上競技

エスカレーターと歩き

マスターズのメンタルトレーニング | マスターズの練習方法・技術 | 2019.03.03 (Sun)

S__3358742.jpg

1月から3月末までに毎週何かしらイベントをやっています。

今年は人生で1番、週末が慌ただしい期間。 

この仕事をやっているとどうしてもこうなるし

喜んでくれる人がまたいてくれるから頑張れるし

何よりやっている自分が楽しんでいる。

それが疲れをためない秘訣なのかも・・・。 

最近、京都から沖縄に帰ってきた時のお話。 

空港に着いた人の中に一緒に歩いて到着ロビーに向かっている時

移動式のエスカレーターがあった。 

7割近くの人がそれに乗った。 

そして再び、約25段くらいの降りる階段とエスカレーターがあった。

それはほぼ9割がエスカレーターに乗っていた。 

あなたは普段どんな感じですか? 

それを見てふと思った。 

ほぼ100%近く、みんな健康にとっては歩く事、エスカレーターよりも

階段を使ったほうが良いと思っている。 

しかし実際には、楽なエスカレーターを使う。 

これは!凄い発見だと思った。 

スポーツも健康運動も週間的に続けるのも良いって事は当然わかっている。 

ジャンクフードやお酒、たばこは身体に悪いと言うのも当然わかっている。

しかし習慣的にやらない。 

つまり

欲望>健康 

欲望主体となって人は判断するって事だ。

だから、行動を変えるにはその欲望スイッチをいい方向に変える動機付け

が必要なんだと思う。

理屈や常識、有益な情報ではなく 

その欲望を上回るような事。 

エレベーターに乗らない圧倒敵に少ない数%の人 

のその小さな欲望を上回れる思考こそ

たぶん人生でも富(健康・財など)を獲得するんだろうな。

と思った。 

その空港の移動式エスカレーターを見て思った。

『よし!歩こう!そしてそのエスカレーターに乗っている人と勝負だ!!』

と楽しんでみた。 笑 


短距離・陸上競技のパーソナルレッスン
世界マスターズ大会金メダリストが教えるインターネット限定の個別指導陸上教室

パーソナル陸上コーチレッスン
譜久里武がマンツーマンで教える対面式の60分個別指導レッスン



PageTop