譜久里武 2018年10大ニュース 第2位 4年ぶり県民体育大会100mで優勝!

マスターズ世代からの陸上競技

譜久里武 2018年10大ニュース 第2位 4年ぶり県民体育大会100mで優勝!

2018.12.31 (Mon)

あと2つ!! 

という事で

譜久里武 勝手に2018年10大ニュース 

第2位はジャガジャン!! 

2位、【4年ぶり県民体育大会100mで優勝!】

シーズン最終戦 沖縄県各地から勝ち上がってきた代表が集まって競う大会

沖縄県民体育大会

40代100m 

40代になって4連覇を達成。

目標は10連覇だったけど 

44歳 2015年 フランスで開催された世界マスターズで世界一になった年は大会直前に肉離れ

45歳 2016年 オーストラリアで開催された世界マスターズで2位になった年はまたまた肉離れ 

46歳 2017年 世界室内マスターズ60mで優勝した年は後半戦から膝の故障で走れなくなり2位 

ここ数年、世界大会に出して好成績を残しても11月下旬の大会に時にすでに疲労困憊なのか身体が

作れずに結果を出さなかった。 

その中で今年・・・。

100m決勝

  

なんとか優勝出来ました。

ホッとした。

嬉しかった。 

全日マスターズで40代で全国2位の大城友喜選手や

金城研選手、山内昌也選手など11秒7前半の良き仲間

がいるのでいい刺激となってほんと感謝。 

これからも良きライバルとし刺激し合い楽しんでいきたいな。

という事で第2位でした。 


短距離・陸上競技のパーソナルレッスン
世界マスターズ大会金メダリストが教えるインターネット限定の個別指導陸上教室

パーソナル陸上コーチレッスン
譜久里武がマンツーマンで教える対面式の60分個別指導レッスン



PageTop