京都駅ビル大階段駆け上がり大会!!ついに優勝トロフィーが沖縄へ(NEWS)|短距離選手 譜久里武

NEWS

京都駅ビル大階段駆け上がり大会!!ついに優勝トロフィーが沖縄へ

2018.02.26 (Mon)

京都駅ビル大階段駆け上がり大会!!ついに優勝トロフィーが沖縄へ

第21回 京都駅ビル大階段駆け上がり大会が2月24日 京都府の京都駅で開催。 

観客は5000人を超え、TVやマスコミも注目の歴史ある大会。 

沖縄県からゴールドダッシュマン(那覇市 47歳)が参加。 

45歳以上のクラスとして出場。 

S__3809299.jpg 

S__3809284.jpg

これまでの大会記録を上回る、21秒64という大会新記録で優勝しました。

S__3809287.jpg 

更に、同じく4名1組で行われた団体戦(45歳以上1人・女性1人・一般2人)でも 

チーム、ラパンエールメンバーとしての出場して優勝。 

個人と団体の部で2冠を達成。

サンケイニュースでも記事になりました。

http://www.sankei.com/region/news/180225/rgn1802250023-n1.html

S__3809292.jpg 

ゴールドダッシュマンは、

「この大会は10秒台のトップアスリートも多く参加したり階段スペシャリストのアスリートも参加

 したり一般からマスターズ世代まですべての年代が170段を超える階段を一気に駆け上がりその

 着順を競うレースで盛り上がる大会。その大会で優勝できたのが凄く嬉しい。それもチームメイトや

サポートしてくれる方々のお蔭。これからもダッシュをひろげる活動を積極的にやっていきたい。」

とコメント 

ゴールドダッシュマンの中身は一体誰なのか??? 

って話題は避けて純粋に今後の覆面スプリンターの活動と取り組みに注目してもらいたい。 

シンプルに階段を駆け上がるというイベントがこれだけ長く続き大きく盛り上がっている。

そこに新たなスポーツの可能性が隠されているのではないかと思う。

沖縄でもこんな素晴らしいスポーツイベントの開催を期待したい。 

否、それなら自分たちで創っていこう!!

2019年、7来年はどんなドラマになるか?? 

京都駅ビル大階段のストーリーは続く。 

S__3809286.jpg 


譜久里武のメディア紹介(テレビ等) 譜久里武のメディア紹介(テレビ等)

たった1ヶ月で足が速くなる方法を伝授する陸上教室 たった1ヶ月で足が速くなる方法を伝授する陸上教室

パーソナル陸上個人レッスン開始! 足が速くなるパーソナル陸上個人レッスン

誰でも足が速くなる方法メールマガジン配信開始 競技歴27年の譜久里武が陸上競技者やスポーツ指導者に送るアドバイス

日本初!ラードを主原料としたマッサージクリーム 譜久里武監修のアスリート向けマッサージクリーム

スポーツ選手支援事業 アスリートの就職を応援します



PageTop