◆ 速く走るためのTips 【ギャロップで股関節の動きを高めよう】|マスターズの練習方法・技術

マスターズ世代からの陸上競技

◆ 速く走るためのTips 【ギャロップで股関節の動きを高めよう】

マスターズの練習方法・技術 | 2018.01.05 (Fri)

◆ 速く走るためのTips

【ギャロップで股関節の動きを高めよう】

==========================
みなさま、『ギャロップ』というのをご存じですか。
ギャロップとは、スプリントドリルの一種によく使われるもので、股関節の動きを高める効果が期待できる練習メニューです。
イチ・ニーと左右の足で大きく踏みきっていくドリルで、タンターン・タンターンというリズミカルな足音と素早い足の動きが特徴。
股関節周辺の動きや柔軟性を高めるのに有効で、また、接地時からの体の乗り込み動作(切り返し動作)も良くなるオススメのメニューです。
もちろん私も、練習時はほぼ毎回取り入れています。 
 
こんな感じ。
<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/2WP20fOtuZ0" frameborder="0" gesture="media" allow="encrypted-media" allowfullscreen></iframe>   
 
結構、乗り込み動作も良くなってやっているうちに股関節の動きも良くなっていきます。
お勧めです。 
 
良かったら是非お試しください。ハマりますよ。笑 
 
ギャロップについての詳細や具体的な方法は譜久里武メルマガで詳しく書いてます。
 
メルマガも是非ご登録への協力宜しくです。(^_-)-☆v  
 
 
 

短距離・陸上競技のパーソナルレッスン
世界マスターズ大会金メダリストが教えるインターネット限定の個別指導陸上教室

パーソナル陸上コーチレッスン
譜久里武がマンツーマンで教える対面式の60分個別指導レッスン



PageTop