見ないとわからない。そして感動もしない。マスターズ陸上|マスターズのメンタルトレーニング

マスターズ世代からの陸上競技

見ないとわからない。そして感動もしない。マスターズ陸上

マスターズのメンタルトレーニング | 2018.10.18 (Thu)

世界マスターズで各年代の決勝種目を見て感動の連続でした。 

やっぱり見ないとわからない事が多いですね。 

S__4923398.jpg

年齢を重ねてきたカッコよさ!

スポーツの本来の意味と意義と価値が詰まっている。

それがマスターズ陸上マスターズ陸上のいいところ。 

70代の100m、200、400mまでも優勝したアメリカの超人。 

定年を機に陸上を始めて現在、87歳。日本人の100m世界チャンピオン。 

元テニス選手で緻密な計算と独自のメニューでついに世界チャンピオンになった日本人アスリート。

ぎっくり腰を再発して、名トレーナーの治療のもと、見事にメダルを獲得した女性アスリート。 

それぞれがカッコイイしみんなドラマがある。

それって1人1人に取材してもらったらめちゃくちゃ感動するしもっとスポットライトを

あてて欲しいなという部分もあるけどなぁ。。。 

絶対面白いけど・・・。 

と思いながらも、まだまだマイナーなスポーツである。

マスターズ陸上を1人でも多くの方に知ってもらう活動ってものすごく大切。

だから、僕らの今回のリレー挑戦も活動の一環。 

レクリエーション、コミニュティーの部分と

ガチレース、競技色が微妙に融合している部分の強みと弱みも

確かにあるかもしれませんね。 

いつれにせよ、来年は日本選手権でもマスターズのカテゴリーレースがあります。 

オリンピックも始まります。 

生涯スポーツとしてもマスターズ陸上はどんどん盛り上がっていく事を

望みますし、それに向けて僕もがんばります。(^_-)-☆ 


短距離・陸上競技のパーソナルレッスン
世界マスターズ大会金メダリストが教えるインターネット限定の個別指導陸上教室

パーソナル陸上コーチレッスン
譜久里武がマンツーマンで教える対面式の60分個別指導レッスン



PageTop