駆け抜けてきた40代!来年も更に夢に向けて駆け抜けるぞ!!|マスターズのメンタルトレーニング|マスターズの健康・食事・ケア

マスターズ世代からの陸上競技

駆け抜けてきた40代!来年も更に夢に向けて駆け抜けるぞ!!

マスターズのメンタルトレーニング | マスターズの健康・食事・ケア | 2017.12.29 (Fri)

2012年41歳

アジアマスターズ陸上を100mを制してその年の県民大会で追い風参考ながら

10秒79で走って世界を意識した。 

それがすべてのきっかけのレースになった。

その時のレース

そして世界に向けて決断。 

そして2013年42歳。 

世界初挑戦!! 

世界マスターズ陸上 

世界2位。 銀メダル 譜久里武VS武井壮もあった。

     

あれで大きくまた夢が膨らんで加速した。  

感謝いっぱいになってすぐ恩返ししたい気持ちで陸上クラブ アスリート工房を立ち上げた。

今度はリレーで世界記録を作りたいという夢へ 

更にモチベーションは高まった。

そして2014年43歳・・世界記録挑戦 

  

マスターズ陸上を大きく知ってもらうきっかけにもなった。

世界記録へはわずかに届かなかったけどミーティングして王者アメリカも参加する

世界最高の舞台で世界一、金メダルを目指そうって事になった。 

世界記録が出せなかったお蔭で世界に挑戦できたので、ふり返って見るとほんと良かった。 

そして夢舞台 

2015年 44歳 世界マスターズ陸上(フランス)4×100mリレー

人生で1番という位、最高の日だった。 

レース終わって色々と思う事もあって嬉しくて泣いた。

40歳を過ぎてほんとチームで青春出来る事が幸せ。  

チーム仲間そしてスタッフに感謝。 

そして2016年 45歳。 

個人種目100mで世界一を目指して世界マスターズ陸上(オーストラリア)

予選1着、準決勝も1着 全体でも1着通過でほぼ手中にあると思っていた世界一。 

勝ったと思ったけど・・・

0,01秒差で負けた。 

 

あの負けは良かった。 

本来大切な部分を気づかせてくれたしまた頑張ろうというモチベーションにも繋がった。

そして今年2017年 46歳 

 

世界一!! 

ほんと嬉しかった。ゴール後、ホッペをつねった。

痛かった。  

この数年、突っ走ってきた。 

40歳過ぎて人生が大きく好転していった感じ。 

出会い、繋がりや何気ない1日が大きく夢へと前進させてくれる事に気がついた。

お世話になった方、応援してれた方には感謝でいっぱい。   

来年、2018年。 

世界マスターズ陸上 スペイン大会 

夢はまた続くよ!! 

夢舞台に向けて今日も全力全開MAX楽しみます。 

という事で今年もあと僅か、皆さんも来年大きく飛躍して

行く事を祈念して今年最後のコラムを終わります。

ありがとうございました。(^_-)-☆ 


短距離・陸上競技のパーソナルレッスン
世界マスターズ大会金メダリストが教えるインターネット限定の個別指導陸上教室

パーソナル陸上コーチレッスン
譜久里武がマンツーマンで教える対面式の60分個別指導レッスン



PageTop