マスターズ世代からの陸上競技|マスターズ陸上競技

マスターズ世代からの陸上競技

【世界最速の46歳 速さの秘訣は?】

マスターズの練習方法・技術 | 2017.04.22 (Sat)

昨日のNHK沖縄さんのニュース

『おきなわHOT Eye』 

に特集させて頂きました。

陸上競技!100m

【世界最速の46歳 速さの秘訣は?】 

というタイトル!!

言いたかったのは 

◎老化による競技力低下を少しでも抑える為にも、いろんな方法のトレーニングをやってみる事。 

◎続けていれば可能性や局面が拓けてくると信じる事。

◎夢を達成する事よりも夢を達成しよう努力を重ねて行くプロセスがまた価値がある。 

◎固定観念や主観的になり過ぎないように客観的視点を入れていく。 

◎自分の限界以上を体験してみる。

◎好きな事を初めた時期みたいに素直に向上しようとする心が大事。


陸上競技だけじゃなく、指導や仕事でもなんでも同じとも思う。 


結局、トレーニングもこれが正しいってのはないし、やってみて気づく事もあるし

どんどんやり方や方法は変化して言っていいと思う。


続けていれば

『これだ!!』

と気づく事もある。 


歳を重ねても、その今の身体を肯定し、工夫して記録へチャレンジしていく為の毎日。 

なんと最高の贅沢な日々。

これからも走り続けるよ。 

好きなんだもん。  


新たな門出をスタートさせて方々へメッセージ!

マスターズのメンタルトレーニング | 2017.04.15 (Sat)

 昨日はある専門学校の入学式にて来賓祝辞をさせて頂きました。 

 46歳のおっさんの今、思っている事を熱く! 笑 

 46歳青年?の主張!!

 どんな事を話したのか? 

 それを一部、書かせて頂きます。 

 世の中の新たな門出をスタートさせた方々へ送ります。

 ☆☆☆

 新入生の皆さん、そして保護者の皆さん本日はご入学誠におめでとうございます。 

 一般社団法人アスリート工房の譜久里武と申します。

 入学式のおめでたいこの場所で世界一となった走るのが速いおっさんの経験から学んだ事を

 皆さんへメッセージとしてお話させて頂きます。 

 ・・・

 ①初心を忘れるな!

 今、頑張ろうと思うその気持ちを忘れないで欲しいと思います。学校だけじゃなくこれから出会う

 たくさんの人との出会いに関しても。

 慣れは慢心、心に隙を作ります。その隙は社会に出た時に大事な信用を損なう場合があるからです。 

 何より素直な気持ちが薄れ、有り難いという感謝の気持ちが低下していきます。 

 初心忘れべからず!!の気持ちを持ち続けて下さい。 

 ②向上心を持て!!

 他人に勝った。負けたという優劣にとらわれず、それよりも自分に負けないという気持ちを持つ事です。

 その為にも今の自分より少しでも成長させていこうとする姿勢、向上心が大切なのです。

 昨日より今日!今日より明日!!

 いつか振り返った時にその積み重ねは階段を1歩1歩上っていったように大きな差となってきます。 

 ③未来に希望を持て!自分に打ち勝て!!

 年齢は関係ありません。何歳になってもチャンスはきます。

 どうせ無理だよ、前例がないよ、経験がないよ、

 もしかしたら周りにも言われたり自分も感じたりする事もあるかもしれない。 

 そんな時にもしっかりと自分の夢と希望を持ってその弱気になりそうな自分に負けないようにしてほしい

 と思います。 弱気な自分に勝ち続けていく事です。

 

 ④決断を信じろ!

 最後に入学にあたりその決断した道を信じて進んで下さい。 

 これからの人生、失敗や苦労する事も人生では多々あります。

 しかしそれはいつか振り返った時にいい自分自身の教科書として成長させていった出来事だと気づくと思います。

 夢を達成した事よりも、その夢を達成しようと努力を重ね、打ち込んだ日々のほうがはるかに価値があるのです。 

 その価値をつくる為にも学校生活を送って欲しいと思います。   

 皆さんのこれから始まる学校生活が実り多きものとなる事を祈念して私のあいさつとさせて頂きます。 


夢をゴールにしない!!

マスターズのメンタルトレーニング | 2017.04.09 (Sun)

 10836.jpg

『世界一になったからこれからどうするの?』

 という質問を受ける。 

 確かに・・・

 世界一という夢の為にやってきた部分もある。 

 しかし世界一は夢であってもゴールではない!! 

 ゴールにしてしまうから燃え尽きてしまう。

 夢・目標があってその為に毎日がより充実していく。 

 その毎日の積み重ねで経験や出会いがあってそして 

 自己成長していく。 

 それが大事。 

 1つの夢を達成したので、また次の夢

 わくわく想像してその夢の為に毎日を充実させていく。 

 その夢の過程、プレセスを楽しむ。 

 だからこそ頑張れる。 

 これからも

 やる前から自分の可能性にフタをしない道を行く。 

 やってみないとわからないもんね。 

 やってみて気づく事もたくさんあるし

 それは絶対にやって良かったって思うだろう。  

 仕事もスポーツも一緒だと思うけど 

 これからも夢を追いかけていくぞ!! 

  

 

 


«前のページへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


PageTop