マスターズ世代からの陸上競技|マスターズ陸上競技

マスターズ世代からの陸上競技

3月29日『魅力を伝えきれる人って魅力的』

2018.03.29 (Thu)

『魅力を伝えきれる人って魅力的』

S__5177354.jpg 

先日、アスリート工房のコーチ陣が数名集まっての飲み会があった。

ひょんなことからコーチの石垣君の好きな女性のタイプへ

「芸能人とか有名の人で例えるならドンナタイプが好き?」

その話の流れから何故か瀬戸内寂聴さんの話に展開。 

瀬戸内寂聴さんって95歳?

「また熟女好みだな~。年上が好きなんだ!!」

「そうなんですよ。年上が好き時に特に100歳くらい・・・って違う~」

の石垣君の素晴しすぎる絶好のタイミングの乗り突っ込みで盛り上がり。 

しっかり聞いてみるとその秘書の方がタイプらしい。 

本を読んで感銘したという事。 

「笑えて、感動するし、勉強になるし、面白い本ですよ。」

との事で翌日、石垣喜人推薦の本を早速購入。 

タイトルは【おちゃめに100歳 寂聴さん】

著者:瀬尾まなほさん〔寂聴さん秘書)

なるほど

「面白い」

寂聴さんの魅力が更に増す本。

そして秘書のまなおさんの魅力も増しそして2人の日常の会話も面白い。

魅力を伝えきれる人って凄い。    

魅力的!!

石垣君が好きになった気持ちがわかる。 

俺も石垣君と共に好きなタイプに入れよう!! 

あっ。

寂聴さんじゃなくてまなほさんね。 笑


3月28日 ブレーキをかけるタイミングでしっかりブレーキをかける事が大事

マスターズの練習方法・技術 | 2018.03.28 (Wed)

S__5177360.jpg

3月下旬

心地よい天気が続いている。

春だ!!

そんな中、1週間前にふくらはぎを怪我をしてここんところ、しっかり走っていない。 

その2週間前にも怪我をしてだましだましやってたらまた再発。

流石にちゃんとしないとなと反省。   

焦りはないけど、心から走りたい気持ちが日々増してきている。 

その中で出来るトレーニングはやっている。 

けど「マジで治そう!!」 

って感じ。 

誰でも怪我をしたくないし怪我をするとは思っていない。

マスターズ世代になればなるほど細心の注意もはらいながら無理しないで

身体の反応を敏感に感じて、

ブレーキをかけるタイミングでしっかりブレーキをかける事が大事。←これはほんと課題。 

まだまだ未熟。 

もっと修行だな。  

今回は、高齢者がブレーキとアクセルを間違えて踏んでコンビニに突っ込む事件と同じ。 

間違えた。笑 

あまりにも走る事、トレーニングが好きすぎてそのタイミングがズレた。  

しかしこれもいいタイミング。 

いい感じで冬期トレーニングも出来ていたので冬期の疲労回復と思って作っていく。 

足は良くなった。 

しっかり走るトレーニングも再開。 

あくまでもピークは9月の世界大会。 

それまでに心技体をもっとレベルアップさせる為に頑張る。 

今回は心の部分で1ポイント、アップしたかな。 

ありがとう。怪我さん!!

学童クラブ アスリート工房 宜野湾校 4月オープン 

詳しくはアスリート工房ホームページへ 

http://athlete-koubou.okinawa/afterschool

陸上クラブ生も募集中!

総合型地域スポーツクラブ アスリート工房!!

かけっこ専門!ジュニアからマスターズまでの陸上クラブ!県内8か所で展開中。 

かけっこなら 陸上クラブといえば アスリート工房クラブ生募集!! まずは無料体験から!!
http://athlete-koubou.okinawa/ 

新 学童クラブ アスリート工房 宜野湾校 4月オープン ただ今、入所者受付中!! 

http://athlete-koubou.okinawa/afterschool

かけっこマンツーマン指導やってます。是非。
http://athlete-koubou.okinawa/spprogram  

ダイエット・筋トレ・パーソナルマンツーマン指導はこちら
http://athlete-koubou.okinawa/spprogram

☆譜久里武への講演・陸上、かけっこ教室のお問合せはこちら
http://www.fukuzato.net/ 

☆全国どこでも対応WEBコーチでかけっこ・陸上競技、走力アップへ
http://www.fukuzato.net/training/  

☆障がい者アスリート応援チャレンジプロジェクトはこちら
http://ak-challenge-pj.okinawa/ 


マスターズ陸上の課題解決そして行動力!

マスターズの練習方法・技術 | 2018.03.26 (Mon)

先日、沖縄マスターズ陸上競技連盟主催のマスターズ駅伝大会が開催しました。 

宮古島や石垣島からも参加。

各地区のマスターズの会等が駅伝大会で競い、スポーツを通しての交流を楽しみました。   

S__5087248.jpg 

実は今回、大会前にアクシデントがあったようで急遽、開催場所が変わるという事に。 

のこり2週間もきり、駅伝の開催が危うい状態に。

「これはまずい!!」「大丈夫か?」

その中で、マスターズの勢理客友子会長や久高事務局長が中心となって

各管轄や団体を駆け回り場所決定や駐車場確保等かなり慌ただしく動いて対応。

連日連夜深夜に帰宅するという事に。 

常に、マスターズの選手の為に!そのアスリートファーストの姿勢でこれまでも

会長は大きな決断と行動力で引っ張ってきました。 

沖縄で不破弘樹選手のマスターズ参戦、世界記録挑戦の為に、武井壮率いる日本代表候補チームサポート等

マスターズ陸上の課題はまだまだあると思いますが、地方から出来る事、自分たちで工夫して盛り上げる事

それを積極的にやっている事にほんと頭が下がります。 

「なんで自分だけ?」

「それは自分の仕事じゃない」

「責任とりたくない」 

「自分にメリットがない」

「仕事がある」「家庭がある」

等、時に人は誰かの為の苦労を理由をつけて避けたがる傾向もあると思います。  

やるしかない!!

喜んでもらいたい!!

せっかく来てくれるのだから!  

と、マスターズの会長はじめ事務局の皆さんの前向きな姿勢でその難局もうまく乗り切れたと思います。

まさに今回はファインプレー!! 

そのような方々の目に見えない努力によって開催されるたイベントは

大盛況に終わったようです。   

沖縄マスターズ駅伝に参加された皆さん、役員、スタッフの皆さんお疲れ様でした。

そして勢理客会長、お疲れ様でした。 

後輩の私からいうのも失礼ですが・・・。

ほんと、あっぱれ!!です。 

ありがとうございます。これからもついていきますね。(^_-)-☆


«前のページへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


PageTop