マスターズ世代からの陸上競技|マスターズ陸上競技

マスターズ世代からの陸上競技

老化はどこから起きる?若さを保つ秘訣!!

マスターズのメンタルトレーニング | 2017.06.17 (Sat)

『この1か月以内に1度以上感動したことがありますか?』

と三菱総合研究所でアンケートをやったらしいです。 

10代、20代が50% 

50代、60代になるとなんと20% 

歳を重ねると感動しなくなるそうです。  

なぜ感動しなくなるのか? 

これも老化の症状!? 

それは。 

脳の中で1番初めに老化するのは前頭葉。 

前頭葉は好奇心・感動・新しい事へのチャレンジ・コミュニケーション能力等を司る機能がある。 

だから歳を重ねて新しい事へ挑戦しなかったり保守的思考になるは老化の症状の1つ。 

全国で活躍するマスターズアスリートは見た目も身体もそして心も若い。 

その超人的、記録の裏側にその前頭葉を常に活性化している事が原因ではないかと思います。 

しかも前頭葉は運動脳と繋がっているので、走ると前頭葉も活性化されます。 

成長ホルモンや各種若返りホルモンも出ます。 

凄いと思いませんか?    

加藤静江さんという方がいます。 

女性の社会的な活動を支援した政治家。 

その彼女は、104歳で天国に!! 

その加藤さん 

記者のインタビューで若々しさ・健康の秘訣は? 

と聞かれ

『私は1日、20回以上感動している。』

と答えたそう。 

20回も・・・。 

前頭葉全開活性ですね。      

スポーツだけじゃなく健康で活き活きと過ごすには

感動・好奇心・チャレンジがキーワードかもしれませんね。 

そう身体から先に老化するのではなくその思考、考え方によって老化を促進させて

いく部分もあるのです。

私? 

毎日、感動してます。そして

夢への挑戦を楽しんでいます。 

だって1度しかない人生だからね。         

                   ~まだ46歳100m選手譜久里武~

かけっこ専門!ジュニアからマスターズまでの陸上クラブ!県内7か所で展開中。 

かけっこなら陸上クラブ アスリート工房クラブ生募集!! まずは無料体験から!!
http://athlete-koubou.okinawa/ 

足が速くなりたい男のメルマガ 是非購読下さい。
http://www.fukuzato.net/mlmg.html

かけっこマンツーマン指導やってます。是非。
http://athlete-koubou.okinawa/spprogram  

ダイエット・筋トレ・パーソナルマンツーマン指導はこちら
http://athlete-koubou.okinawa/spprogram

☆譜久里武への講演・陸上、かけっこ教室のお問合せはこちら
http://www.fukuzato.net/ 

☆全国どこでも対応WEBコーチでかけっこ・陸上競技、走力アップへ
http://www.fukuzato.net/training/  

☆譜久里プロデュース マッサージクリームはこちら
http://www.fukuzato.net/porco.html  

☆障がい者アスリート応援チャレンジプロジェクトはこちら
http://ak-challenge-pj.okinawa/


こうしてモチベーション上がる魔法の練習日誌手帳が生れた!!

マスターズのメンタルトレーニング | マスターズの練習方法・技術 | 2017.06.10 (Sat)

かなり効果絶大の手帳!!

モチベーションアップ!!日本一の練習日誌手帳!

陸上クラブアスリート工房のオリジナル手帳!!

クラブ生は入会と同時に無料配布。

最近は全国からも欲しいという事で販売しています。

1冊1,000円 

これです。

23852.jpg  

かっこいいでしょ? 

23853.jpg

その手帳を使い始めてこれまで以上に自己分析が出来るようになったり

モチベーションが続いたり等、自己記録更新・県内大会で活躍とかなり大きな実績と効果が出てきました。

 

手帳の内容は

○今日1日の目標

○今日の調子(コンディショニング)を自己採点の5段階評価。

○練習内容 

○良かった事 

○満足度 5段階評価 

○月刊記録記入欄

○気づきやサインもかける備考欄

○練習最後にシールを貼るのでそのシールを貼る欄など

以前は安価な100円均一の手帳を子供たちに配って練習後にシールを貼っていました。 

ある日、ある子の手帳を見て感動した事がありました。

感動しすぎて涙が・・・。 

15578499_1210825808996178_6393648011650186262_n.jpg

その手帳には細かくしっかり練習メニューやコーチが言われた助言等が書かれていました。

その書かれていた手帳をその子はとても大切にしている。 

『その子供の為にももっといい手帳を作ろう!!』

とスタッフでミーティング。 

そして出来たのがこの手帳!!

心理学的側面、モチベーション的側面、何よりその子供たちが持って嬉しい手帳を作る!! 

毎日の気づき・感動から生れる物は凄い価値になると思う。

この手帳にはそんな子供の想いから始まった感動の品でもあります。   

日々の習慣と環境が夢達成に向けての条件だと思います。

その習慣を楽しむツール!

それが練習日誌なのです!    

これからも、子供たちの夢を大きく育てながらそして自分の陸上道を

楽しく精進していきたいと思います。(^_-)-☆ 


【速く走るためにリズムを身につけよう】

マスターズの練習方法・技術 | 2017.06.09 (Fri)

◆ 速く走るためのTips 

~今日配信予定のメルマガから~

【速く走るためにリズムを身につけよう】

==========================

みなさまは、『リズムトレーニング』をご存じですか。

ご存じの方は、実践してますか。

 実は速く走るためには《リズム》も大切なんです。

加齢や運動不足、スポーツ経験が少ない人が筋力の他に低下してしまうもの、それがリズム。

 

同じリズムに合わせて体を動かすことは、フォームにブレなどが起こりにくく、無駄なく動けて一定ストライドやピッチが刻めるため、効率良くスピードを出すことができるのです。

 競技場で練習を見ていても、リズムよく走っている人のフォームは体幹がしっかりしていて「いいリズムだな」と感心することがあります。

逆に、フォームがバラバラでリズムが悪いと

「あの人は苦しそうだな」と思ったり...。

 脳が神経を通じて伝えたやりたい動きやイメージに体がしっかり反応できてるか。

無意識でも自分に合った良いリズムを刻めるよう、反復してリズムトレーニングを行い、体に覚えさせていくようにしましょう。

 では、リズムトレーニングとは、どういうものなのか。

通常のウォーミングアップで行う『スプリントドリル』もリズムトレーニングの一種です。

最近では、音楽に合わせて動くビートランニングやリズミックランなども有名ですが、今回はどこでも簡単にできるリズムトレーニングを紹介したいと思います。  

という事でメルマガでは簡単に出来るリズムトレーニングを紹介してます。 

良かったら是非登録下さい。 http://www.fukuzato.net/mlmg.html

マスターズになるとリズム感も低下していきます。

走る事はリズム! 

そのリズムを磨く事もパフォーマンスを発揮する1つの方法なんだと思います。 

是非リズムを意識したトレーニングを!!! 


«前のページへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


PageTop