マスターズ世代からの陸上競技|マスターズ陸上競技

マスターズ世代からの陸上競技

軸足と振り戻し足とのタイミング

マスターズの練習方法・技術 | 2017.03.02 (Thu)

さて・・・3月

今月は大きなイベントがあります。

世界室内陸上IN韓国 

日本代表としてしっかり誇りを持って最高の走りができるように仕上げていきたいと

思います。 

以前、《スタートダッシュ》について書きましたので、今回は《中間疾走時》について書こうと思います。

勢いよくスタートダッシュできても、加速して最高スピードに乗った中間疾走時に無駄に力んだり膝を曲げて走ってしまうと、体のブレが激しくなりフォームが崩れたり、体力の消耗による失速につながりかねません。

中間疾走時の走りは、スタートでつけたスピードをラストまでつなげ、より加速するために重要な部分となります。

では、その中間疾走時の走り方のポイントとは何でしょう。

それは【軸足をまっすぐにして走る】ことにつきます。

腰→膝→足首までまっすぐにして地面に接地することで接地時の摩擦が少なくなり、重心が乗りスムーズに走れるようになります。
接地時に足と体がまっすぐになり、足に体全体が乗るというイメージでしょうか。

「膝をしっかり曲げた状態の方が反発で力強く走れそう」という声を耳にすることがありますが、それは違います。
膝を曲げるとその伸び縮みに時間がかかりますし、骨盤が後傾したり、過剰なつま先接地でブレーキ動作が生じる場合も多く、意識を強く持ち過ぎることで無駄な力も入りがちです。

膝は接地時に若干軽く曲げる程度がベストで、ある程度伸ばした方が地面からの反発をもらい、戻しも速くなるのです。 

弾むという表現をする選手もいます!!

軸足をまっすぐ、体をまっすぐにする感覚がわからない人は、まずは《体をまっすぐにする感覚》を身につけてください。

あと・・・

先日、私の主宰する陸上教室アスリート工房で、メンタルトレーナーの《田辺泰俊さん》をお招きして《最幸の人生を送るためのメンタル・イメージトレーニング》というセミナーを行っていただきました。

私は、長期的にスポーツを行い成長し続けるためには【心技体】全てが必要だと思っています。
ですので、選手指導には、実践指導に加え、メンタルトレーニング、つまり、心の部分の強化にも力を入れています。

競技力の前に心の部分の土台をしっかりと積んでいく事も大事な事です。  

まっ、自分自身もまだまだですが競技を通してそして日々の生活を通して少しでも向上・成長していけるように

頑張っていきたいと思います。 

詳しい内容はメルマガへ書いてます。

こちら

 http://www.mag2.com/m/0001676315.html 


WEB指導にて会えなくても対面同席五百生。 

マスターズの練習方法・技術 | 2017.02.25 (Sat)

数年前から、全国のアスリートへ練習メニュー作成から動画分析、指導を行ってます。 

WEBコーチ!

これも30年近く走る事を続けてきたそして観てきた経験等 

その経験が今を作っている。 

全国にも素晴らしいアスリートや指導者がたくさんいる。

その経験は知的財産。 

それをたくさんの人に提供してその方々が目標を達成してくれたなら嬉しい。 

人生は常に学び。 

今が1番じゃない。 

常に向上心を持って成長していこうとする姿勢と行動が大事なんだと思います。 

少しでもお役に立てれば嬉しい。 

そんな想いでWEBコーチも大盛況です。 

対面同席五百生!! 

会った事のない人と繋がり

そしてその人の陸上人生にピントを合わせていく。 

ほんと面白いです。 

WEBコーチについてはこちら

http://www.fukuzato.net/training/ 

3月は新規3名迄限定入会者募集中!! 

新規入会者特典として

楽しくモチベーションアップ!!剣禅一如手帳をプレゼントします。 

16113905_1234070660005026_4890631832978768088_n.jpg

「大好評!メルマガ!譜久里武の誰でも足が速くなる方法』

 も購読者募集中!

 http://www.mag2.com/m/0001676315.html 


誰かの為に妄想しよう!それは自分を豊かにする!

マスターズのメンタルトレーニング | 2017.02.21 (Tue)

以前出したコラムからの反響。 

4303.jpg

伊良波さん(74歳)が私のコラムに触発され夢への挑戦を行ったという記事

ほんと嬉しい。

常々、誰かの為になる事。誰かが喜んでくれる事をやろうと意識している。 

『もっと成長しよう!』 『もっと勉強しよう!』

喜んでくれる(^_-)-☆顔が見たい。 

だからこそ現状の自分より成長しようとする向上心が生れる!!

毎日、速く走る事や指導する為の技術・知識・コーチング等 

勉強してもまだまだ足りない。 

多分それは一生続くだろう。

喜んでくれる人がいる!! 

だからこそ常にわくわくと妄想している。 

そしてそれは自分の陸上道にも繋がっていく!!

妄想は常識を超える起爆剤となるのだから!!




PageTop