マスターズ世代からの陸上競技|マスターズ陸上競技

マスターズ世代からの陸上競技

全日本マスターズ陸上の行方・・・。

マスターズの練習方法・技術 | 2017.11.02 (Thu)

全日本マスターズ陸上が先日、開催されました。

過去最多の参加人数という事でしたが、最終日は台風で中止。 

しかし、やはり全国大会、全国の超人たちが各年齢のカテゴリーで

最高のパフォーマンスを出して盛り上がりました。 

年々、注目されて最近は元日本代表選手やタレントなど有名人も参加。

全国的にも注目されてます。

また課題もいくつかあるのではないでしょうか? 

例えばタイムレース式の課題もあります。

参加人数が多いので大会の日程運営上、どうしてもタイムレースでやらないと出来ないのはわかりますが

せめて各カテゴリーの中、同じようなタイム(レベル)の選手と同走させて欲しいものです。

最近は同じ、年齢(歳)毎で走るので、全国大会ですが毎年同じ面子としか走れないという変な矛盾が生じてます。

今回は、注目選手の紹介等も至ると事になったと思いますが、ただレースをこなしているようなシーンに

思える事もも度々ある感じもします。見ている側が面白いと思えるようにアナウンスの力って凄く大事だと思います。

マスターズ選手の盛り上がりはそのアナウンスの力で大きく変わってくると思います。 

参加料や登録問題、メディアとの連携したPR活動、日本陸連との連携等課題はまだまだあると思いますが

この素晴らしい大会が更に進化してたくさん人を巻き込んでスポーツの素晴しさを伝えていく大会になっていけば

いいなと感じてます。 

私の意見ですが、全日本マスターズ陸上とは別の大会とは違うもう1つの大会を作って欲しいです。

例えば【マスターズチャンピオンシップ】とか【マスターズ日本選手権大会】とか

社会人20代~60代くらいまで対象で、予選・決勝とラウンド制!!

勝ちで順位を決める大会もあっていいんではないかと思います。

人数が多くなるなら日本選手権みたいに参加規程(各地域マスターズで上位3位とか参加標準タイム等) 

も設けてもいいと思います。  

世界マスターズもワールドマスターズゲームズもラウンド制で白黒はっきり順位がわかります。

だからこそ、称え合い、尊敬し合える関係になっているんだと思います。 

新しいスポーツの可能性と価値を創る大会

日本でもラウンド制の全国大会を望みます。


障がい者スポーツについて!!スポーツ概要・沖縄の現状

マスターズのメンタルトレーニング | マスターズの健康・食事・ケア | 2017.10.23 (Mon)

障がい者スポーツについて!!スポーツ概要・沖縄の現状

先日、毎月レギュラーとしてやっているラジオ沖縄のOYAKOラジオ(毎週土曜日朝7時30分~10時45分)の体育の時間というコーナーで障がい者スポーツについてお話をさせて頂いた。

その内容を書かせて頂きます。

障がい者スポーツってちょっとわかりずらい部分もあると思います。

そこで少しわかりやすく説明。

障害者選手のためのスポーツは、障害の種類によって5つに分けられてます。

視覚障害者聴覚障害者身体障害者知的障害者精神障害者の5グループ。

最近よく聞くパラリンピック!!

そのパラリンピックは1960年にローマで第1回パラリンピックが行われ(名称は現在とは違う)、その時の参加者は23カ国400名程度、昨年行われたリオパラリンピックは159カ国4300人余りの参加者が集まる大会になったそうです。パラリンピックは健常者の大会とは違い、各障がい種に対して、障がいの部位や程度で

細かくクラス分けが行われているのが特徴であり、競技としてもパラリンピック特有の競技、ボッチャなどがあるのも特徴である。なので、陸上の100m種目などは金メダルの数が10個以上になることもある。

100mは世界記録10秒91 (両足義足)オスカー・ピストリウス

速っ!!

そしてその来週で東京オリンピック・パラリンピックがいよいよあと1000日に迫りました。

イベントやマスコミなどの特集等、更に加速して盛り上がっていく事でしょう。

そしてこの障がい者スポーツの中でもパラリンピックで採用されているのは、聴覚障がい者スポーツ以外のスポーツ競技である。

そうなんです。パラリンピックに聴覚障がい者のは参加していないんです。

聴覚障がい者スポーツはデフリンピックという別の大会があります。

ちなみにそのデフリンピック。

パラリンピック同様ものすごく近年盛り上がってます。

沖縄出身の選手も世界で活躍してます。



24時間しかないからその時間の精度を上げる事だよね。

マスターズの練習方法・技術 | 2017.10.17 (Tue)

毎日、色んなことを同時進行状態。 

そんな事をやり続けていくと、タイムマネージメント(時間管理)が上手くなってくる感じがする。 

優先順位が見えてくる。

自分がやる事、御願いする事、やらない事も見えてくる。

みんなが平等に与えれれた時間。

どのように使うか? 

そこすごーく大事ですね。

うん。

時間の無駄使いしていないのか? 

ってたまに考える事がある。

夢達成したいもんね。

その為に成長する為の時間を創る。

目標だったり、やりたい事だったりの確認する事にしている。

そうすると何をその時間でやるべきなのかが見えてくる。

その場で腿上げしても結局前に進んでいない。 

進んでいるようで進んでいない。

それは良くない。

前に進むには1歩踏み出す事しかない。 

行動する事。

しかもその行動もその行動の質、内容が問われてくる。 

与えられた時間をうまく有効に使ってもっと成長してもっともっと楽しむ。 

100mも人生も結局、時間、タイムとの戦いなんだろうなぁ。。。  

さて・・・今日も良い1日にするための時間を堪能します。(^^♪

かけっこ専門!ジュニアからマスターズまでの陸上クラブ!県内7か所で展開中。 

かけっこなら陸上クラブ アスリート工房クラブ生募集!! まずは無料体験から!!
http://athlete-koubou.okinawa/ 

足が速くなりたい男のメルマガ 是非購読下さい。
http://www.fukuzato.net/mlmg.html

かけっこマンツーマン指導やってます。是非。
http://athlete-koubou.okinawa/spprogram  

ダイエット・筋トレ・パーソナルマンツーマン指導はこちら
http://athlete-koubou.okinawa/spprogram

☆譜久里武への講演・陸上、かけっこ教室のお問合せはこちら
http://www.fukuzato.net/ 

☆全国どこでも対応WEBコーチでかけっこ・陸上競技、走力アップへ
http://www.fukuzato.net/training/  

☆譜久里プロデュース マッサージクリームはこちら
http://www.fukuzato.net/porco.html  

☆障がい者アスリート応援チャレンジプロジェクトはこちら
http://ak-challenge-pj.okinawa




PageTop